インストラクターブログ

Blog

Kota’s American Dream 2018のレポート

こんにちは。スタッフ中川です。
11月3日(土)に茨城県潮来マリーナで開催されました”Kota’s American Dream 2018″に協賛メーカーとして参加してきました。



Kota’s American Dreamは弊社もサポートしておりますB.A.S.S.エリートプロアングラー桐山孝太郎さん主催の、誰でも参加が可能な1day大会になります。
2人1組で優勝ペアは、大会のメインスポンサーでもありますアメリカのバスボートメーカー”BASS CAT”社からアメリカに招待され、アメリカの大会にも参戦できます。
バスアングラーにとっては、まさにアメリカンドリームな大会となっております。
Kota’s American Dreamの詳細につきましては、下記のURLから公式ホームページをご参照ください。
http://kotaamericandream.com/japan/

大会当日は、夢のアメリカ行きのチケットがかかっている大会だけに出場選手の熱気が凄く、その熱い思いをもった選手達と話をすることができ、非常に多くのことを学ぶことができました。
他の選手の結果が気になるウェイイン会場で、弊社の展示パネルに足を止めていただき、貴重なご意見をお聞かせくださいました選手の皆様ありがとうございました。
ステージ上で宣言しました通り、より皆様のニーズにお応えできる製品作りを心掛けていきます。


見事優勝されました斎藤選手、大石選手おめでとうございます!アメリカの大会でも日本チームのご活躍のほど期待しております。

また、この大会のもう一つの魅力として、協賛メーカーからの協賛品のじゃんけん大会や参加賞の争奪戦がございます。
弊社からは、桐山さんも愛用している”フェイスカバー”、”アームプロテクター”、”レッグプロテクター”の3点セットをご用意いたしました。

東レ社の”サラカラ”という素材を採用することで、吸汗、速乾性、収縮性に優れております。UV99%カット。日差しが強い日の日焼け、汗のベタつきを激減させ快適な釣りをサポートしてくれます。
私がこれらの製品を使用している上で気に入っている点が、上記の釣行中のメリットだけでなく、釣行後の”疲労感の軽減”です。
日差しが強い日に釣りをしていると、特に動いていなくとも疲労を感じることはありませんか?
私の場合、酷いときは次の日にも疲労感が残ることがありました。
何故、”フェイスカバー”、”アームプロテクター”、”レッグプロテクター”を使用することで釣行後の疲労感が軽減されるのか!?
長時間紫外線に当たったり、強い紫外線の刺激を受けることで、肌が炎症を起こすだけでなく体内では”活性酸素”が「過剰」に発生されてしまいます。
活性酸素は体内に侵入した細菌などを取り除く、大切な免疫機能の1つですが、過剰に発生してしまうと”良い細胞”まで攻撃してしまいます。
その結果、疲労物質を蓄積させ、体が疲れを感じるようになります。また、過剰な活性酸素の発生はシミや多くの病気の原因にもなると言われています。
長々となりましたが、要は、好きな”釣り”に行くことで疲労を感じたり、健康を害してほしくないのです。
これまで日差しの強い日に釣りをして「疲労感が残るな」と感じられた方がおられましたら、”快適な釣り”と”健康”のためにも1度お試しいただけると幸いです。

フェイスカバー:http://www.owner.co.jp/search/303/
アームプロテクター:http://www.owner.co.jp/search/304/
レッグプロテクター:http://www.owner.co.jp/search/307/

スタッフ 中川大輔