インストラクターブログ

Blog

玄界灘 イカ・クエ リレー釣行

こんにちは。スタッフ渋谷です。
今期発売となりました、オーシャンバトルシリーズを使ってクエを狙ってきました。

今回、お世話になったのは志賀島 弘漁港から出船の「クレイジーボブ」さんにお世話になりました。
クレイジー井上船長は、とても気さくな船長で釣りを楽しく盛り上げてくれます♪

今回の釣行プランは
日中イカ餌釣り→夕方クエ釣り→夜イカ餌釣り→朝クエ釣り
と船長には、こちらのクレイジーな日程プランにもお付き合いいただきました♪
ありがとうございます。

では以下釣行レポートになります。

22日の16時頃に出船。
まずはイカ餌の確保です。

九州のイカ釣りスタイルはシーアンカーでの流し釣りスタイル、またはデイのドテラ流しのスタイルが一般的です。
今回は強風のため、シーアンカーを入れての釣りとなりました。

クエ釣りのリミットは日暮れまで!
今回はオモリグスタイルで、急いでイカを確保します。

日中の釣りなので基本はボトム狙いです。
ボトムから5mほどまでを集中して狙っていきます。

群れに当たるとポツポツとかかる感じです。

からまんオモリグリーダー シングル


早く釣らないとクエ釣りの時間が減ってしまうので、必死で集中して釣っていきます。
そこそこエサも集まったところで、お楽しみのクエ釣りです。

タイムリミットは1時間ちょっとなのでいそいで仕掛けの準備をします。
こんな時にスナップを付けるだけでセットできる仕掛けは便利です。

オーシャンバトル 大物泳がせ仕掛け OC泳がせバージョン


仕掛けの号数は、今回イカ餌が大剣・パラソルサイズと大きいため、ある程度大バリでも弱りにくく、
イカの肉に刺してもフックのクリアランスが稼げる、ハリ30号ハリス70号をセレクトしました。

クエのポイントに到着。
イカ餌をセットし、投入します。
根がかりと、根に突っ込まれにくいように、3~4mほど底を切ってアタリを待ちます。

少し流れてポイントに入り始めた瞬間イカが暴れ始め、すぐに魚が咥えた感触が!
ゴンゴンと魚が反転するのを待って、竿が海面に突き刺さったところでアワセを入れます。
ズシンとクエの重量感が竿にのってからファイト開始です。

仕掛けは万全の強度ですので、根に入られないよう強引にリフトします。
10mほど巻き上げて勝負ありです。

あとはバレないよう慎重にあげていきます。

一投目からクエが釣れるとは恐るべしポテンシャルです。

この調子で釣れ続くかと淡い期待をしましたが、そこは大物釣り。
そんなに甘くはないです。
その後はアタリなく、日暮れでタイムアップとなりました。

日暮れからは夜焚きのイカ釣りです。

日中のイカ釣りと違って棚が上ずっています。
オモリグで20mほどの棚で効率よく釣っていきます。

数釣りモードな状況ですので、そんな時は
からまんオモリグリーダー トリプル
で効率よく多点掛けを狙います。



朝のクエ釣りに向けて餌を大量に確保していきます。

船長曰く、イカ餌のサイズ=クエのサイズに繋がりやすいとのことなので、大剣・パラソルサイズを活かしで揃えていきます。

それ以外はお土産用のお持ち帰りにします。

大漁です♪
この日はイカの活性が高くいかに効率よく多点掛けできるかが数釣りをするポイントでした。

明け方
お楽しみのクエタイムです。

大きい餌が揃っているので、ハリ30号・ハリス70号の太仕掛けで挑みます。
日が昇り始めたタイミングでズドン。

スタッフ末國に待望のクエ

強烈な引きを楽しんでいました。

「オーシャンバトル 大物泳がせ仕掛 OC泳がせ30号」

ここから時合突入。

スタッフ今永連続ヒット



「オーシャンバトル 大物泳がせ仕掛 スーパークエ30号」

そして最後の1流しで私にも良型のクエがヒット。
最後の1流しで根がかり覚悟のベタ底を攻めてのヒットでした。
掛かった後は必死でリフトし、ハリスも根ずれ危なかったですが、何とかランディングに持ち込めました。

「オーシャンバトル 大物泳がせ仕掛 カット泳がせ30号」



クエにイカによく遊ばせてもらいました。
今後もオーシャンバトルシリーズでより良い製品を作っていくために、テストに遊びに大物釣りに通いたいと思います。
皆様もオーシャンバトル製品でぜひ大物とバトルしみてください。

 

■釣行日 7月22日~23日

■タックル
・泳がせタックル
ロッド:極み泳がせ185
リール:大型両軸リール
PE:絆12号
リーダー:80号ナイロン
仕掛:オーシャンバトル 大物泳がせシリーズ

・イカタックル
ロッド:トリプルクロス イカメタルスペック
リール:3500番クラススピニング
PE:0.6号
リーダー:4号
仕掛:からまんオモリグリーダー シリーズ
エギ:Draw4ストロングポイント

スタッフ 渋谷強志

 

2021年9月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

RECENT ENTRY

CATEGORY

ARCHIVE