インストラクターブログ

Blog

まだまだ熱い大阪湾タチウオテンヤゲーム!

こんにちは!スタッフ大東です。

今年は、東京湾で船タチウオテンヤがドラゴンラッシュで大フィーバー!

(スタッフ今永が挑戦してきていますのでよければ、動画ご覧下さい。)

 

かなり魅力的な話ですが、私のメインフィールドである大阪湾も負けてはいません。

今シーズンは台風等による濁りも少なく、連日安定した釣果が出ています。

大阪湾のポイントは大きく分けると、神戸沖と洲本沖の2大漁場となりますが、今回は少し前ですが、洲本沖での釣果が大爆発したタイミングでのお話です。

 

 

この日お世話になったのは、泉佐野より出船の『上丸』さん。

ポイントの水深は100m~130mでアタリダナは70m前後

開始1投目からバリバリ当ります。
活性が上がりだすと指示ダナまでテンヤが落ちて行かない程。

私も、こんなに当たるのは、初めての経験ですが、そんな中でも、テンヤカラーによる反応の違いがあり、活性に応じた誘い方や、活性のある群れの位置など、細かく見極めていきます。
(正直何処でも当りますが・・・)

朝→ローライト
グロー等の
アピール力 強が◎

日中→徐々に明るくなってくる
パープルゼブラ、シルバーキャンディ等の
アピール力 中が◎

日中→完全に明るくなる
イワシ等ノン発光ナチュラル系が◎

徐々に冬に近付くと、水色もクリアになり、カラーによるタチウオの反応も大きく変わってきます。
地域によっても、水色の違い(濁り度合)やベイトにより、アタリ易いカラーは異なりますので色々ローテーションして違いを楽しんでみて下さい。

 

 

この日は、終始当たり続け、35Lクーラに入り切りませんでしたが、その翌日、翌々日と良くなり続け、トップ100匹オーバーが連日続く好調っぷり。

現在は少し落ち着きましたが、好調を維持しております。

まだまだ熱い大阪湾タチウオテンヤゲーム!皆様も挑戦してみて下さい。

 

使用タックル

タチウオテンヤロッド 170
リール グラップラー300HG
PE 2号 リーダーフロロ8号線の先に
よれない船太刀リーダー 14号50cm」

掛獲船太刀魚テンヤ 40号 グロー、パープルゼブラ、シルバーキャンディ

スタッフ 大東