インストラクターブログ

Blog

春の池原ダム釣行

みなさん、こんにちは。スタッフの喜多です。

 

今回は3月20日(金)と21日(土)にスタッフ中川と行ってきた池原ダムのレポートになります。

天気予報では気温がぐんぐんと上昇し、一気に春到来の様子。

現地に到着すると、綺麗な桜がお出迎え。

タックルを積み込み、BIG BASSを求めて今回もクラブ池原さんからの出船です。

 

ですが、この日は出船する前から爆風。とにかく、安全を第一に考え、風裏になっているエリアで風が止むのを待つことに…。

そんな中でも中川にアタリが…しかし、爆風で反応が遅れてしまい、フッキングには至らず。

お昼前にようやく風が収まり、魚を求めて移動開始。

魚探でベイト、地形を確認しながら、岬周りを中心にランガンしていきます。

私は、フラッシースイマー+ジャスターシャッドのアラバマ。

安定感を増すために、真ん中と下部を3/0(3/16oz)+ジャスターシャッド4.2にし、

残りは1/0(1/8oz)+ジャスターシャッド3.2をセッティング。また、ライン絡みを軽減するためにヒラメシャフトを装着し使用しました。

しかし、無反応。他にも、クランク、ジャークベイト、フリーリグ、ダウンショット、ミドスト、ホバスト、ラバージグあらゆるルアーを試しますが…。

中川も同じく無反応。

初日はそのまま、タイムアップをむかえました。この日、わかったことは岬に立ち木が絡むと必ずベイトの反応があったこと。このヒントを元に明日はポイントを絞っていくことにしました。

そして、むかえた2日目。昨日とは打って変わって穏やかな朝。

 

朝から、岬+立ち木があるエリアをランガン。

気温もぐんぐんと上昇し、バスも浮いているのではと思い、昨年から話題になっている‘ホバスト’を試してみることに…

‘ホバスト’とはホバーストローリングの略でミドストと同様にフワフワさせてバスを誘います。私的にはジグヘッドの重さが無い分、浅いレンジでの対見えバスに有効なのかなとおもっていますが、この日は見えバスがいなかったので今後、煮詰めていきたい釣法です。

ワームはジャスターフィッシュ3.5、フックはJIG28#2、ネイルシンカーは1/96oz(0.3g)。

ラインスラッグを出し、シェイクします。ワームの動きを確認しつつ、見えるか見えないかというレンジを引いてくると、突然ワームが消えました。上がってきたのはバスではありませんでしたが、いいサイズのウグイでした。

なかなかバイトが得られないので、何としても1本獲りたいと思い、昨年の釣行で絶好調だったスティックベイトのフリーリグをチョイス。丁寧にボトムをとり、しっかりとステイさせ、アピールします。

すると、ステイ中に明確なアタリ…しっかりラインを送り込みフッキング。

上がってきたのは、42cmのナイスバス!!

使用フックはゼットカスタム

このフックはハリ先角度が通常のオフセットフックより外向きになっているため、初期掛かりが非常によく、ネック部分の角度をきつく設定しているのでワームのズレを軽減し、遠投時でもストレスなく使用できるフックです。

また、貫通力を上げるために、スーパーニードルポイントを採用。

バスの固い部分でもしっかりと貫通してくれていました。

また、使用シンカーは直リグスピンシンカー。スイベル装着で糸ヨレを軽減、フリーリグにも相性のいいシンカーです。

しかし、あとが続かずに迷走していると、ボートが集結しているエリアを発見。魚探をかけてみるとベイトフィッシュ反応あり!!

すかさず、ジャスターフィッシュ2.5のダウンショットでアプローチします。

すると、中川にアタリあり!!でしたが、上がったのはまたまたウグイ。

私にもアタリがありましたが、どうやらウグイが集結しているエリアだったようで、バスからの反応は得られませんでした。

バスを求め、唯一、反応があったエリアを再び流すことに…すると、中川がジャスターフィッシュ3.5のネコリグでGET!!

濁りが気になったため、しっかりアピールするためにカラー、新色の‘ギルチャート’をチョイス。アクションはリフト&フォール。

その後、また風が強くなり、タイムアップをむかえました。

寂しい釣果となりましたが、これから日に日に状況はよくなっていくと思いますので、皆さんも聖地・池原ダムにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

■使用タックル(フリーリグ)

ロッド:ベイトロッド7ft MH

リール:ベイトリール ハイギア

ライン:フロロ14lb

ルアー:6インチスティックベイト

フック:ゼットカスタム 4/0

シンカー:直リグスピンシンカー 3/16oz(5g)

クッションゴム:浮子ガード

 

■使用タックル(ネコリグ)

ロッド:スピニングロッド6ft3inc L

リール:スピニングリール 2500番

ライン:PE 0.6号(14lb)

リーダー:フロロ 4lb

ルアー:ジャスターフィッシュ3.5 ギルチャート

フック:バマスフック 4番

ネイルシンカー:タングステンシンカー1.3g

 

スタッフ 喜多祐樹