インストラクターブログ

Blog

晩春の青野ダム釣行

みなさんこんにちは。スタッフの喜多です。
最近、すっかり春を通り越し、少し暑さを感じるようになってきましたね。
さて今回は、5月18(土)に青野ダムへレンタルボート釣行した際のレポートです。

今回もアウトドアハウスアオノさんにお世話になりました。
青野ダムは昨年から減水状態が続いており、カバーがほとんど干上がっている状態。
話を聞くと、岬周りのブレイク、ロックエリア、数少ないカバーを丁寧に狙ってくださいとのこと。

まず、朝一はチャター3/8oz(コアユカラー)+ジャスターフィッシュ5.5 #コアユで広範囲に探っていきます。チャターは左右にロールしながら泳ぐので誰でも簡単にジャスターフィッシュのロールアクションを出すことができ、バスに強烈にアピールしてくれるのでオススメのセッテイングになっています。

岬周りのブレイクに岩が点在するエリアを流していると、幸先よくHIT!!
ですが、ジャンプ一番、フックアウト…悔しい~!!
気を取り直し流していきますが、風がどんどんと強まり、操船するのも困難な状況に…。
なんとか手堅く1本と思い、ジャスターフィッシュ3.5 #青ジャコ+バマスフック#4+ドロップショットシンカー3.5gのダウンショットを選択。
ブレイク沿いを丁寧に探っていきます。
ドロップショットシンカーは8面体のティアドロップ型で垂直沈下性に優れ、ボトムでも転がりにくく、安定性抜群。
また、スイベルも装着されているので、糸ヨレ軽減効果もあり釣行時のトラブルも軽減してくれます。
号数展開も充実しているので、ダウンショットはもちろんキャロ、フリーリグ、直リグ等オールマイティーに対応できる多機能シンカーに仕上がっていますので、発売した際はぜひ試してみてくださいね。

ボトムを感じながら、シェイク、ステイを繰り返しているとステイ中にバイト!!
朝、バラしているので慎重にやりとりを行いましたが、またしてもジャンプ一番、フックアウト…。今日はこんな日かなとテンションも下降気味。
小休憩を挟み、数少ないカバーをクロー系ワーム4inc+オカッパリフック#3/0+ドロップショットシンカー7gのフリーリグでテンポよく打っていきます。
すると、岸から一段落ちたところでいい当たりが!!ワンテンポおいてフッキング。その後は主導権を渡すことなく無事ネットIN!!
あがってきたのはコンディションのいい40UPのGOODBASSでした。

終盤、風裏のカバーでスタッフ中川がジャスターフィッシュ3.5のダウンショットでGET!!

私がナマズをバラシ、さらに1匹、いいサイズをバラシと不完全燃焼で納竿となりました。
春も終盤になり、どちらかというとアフターの魚が多く、喰いが浅かったのではないかと感じました。
さあ、いよいよ春も終わり夏へと移行し、ハイシーズンに突入していきます。
暑くなる日も増えてきますので、水分補給等もしっかりしていただき、バスフィッシングをエンジョイしてくださいね。

スタッフ喜多
使用タックル(チャター)
ロッド:ベイトロッド7ft #M
リール:ベイトリール ノーマルギア(6.2)
ルアー:チャター3/8oz (コアユ)+ジャスターフィッシュ5.5 #コアユ
ライン:フロロ 12lb

使用タックル(フリーリグ)
ロッド:ベイトロッド6ft 9inc #H
リール:ベイトリール XG
ルアー:クロー系ワーム4inc
フック:オカッパリフック #3/0
シンカー:ドロップショットシンカー7g
クッションゴム: 浮きガード
ライン:フロロ 16lb

使用タックル(ダウンショット)
ロッド:スピニングロッド6ft 6inc #UL
リール:スピニングリール 2500番
ルアー:ジャスターフィッシュ3.5inc #青ジャコ
フック:バマスフック #4
シンカー:ドロップショットシンカー3.5g
撚り戻し:Wクレン #22
ライン:フロロ 5lb
リーダー:ザイト・磯フロロ 4lb

スタッフ中川
使用タックル(ダウンショット)
ロッド:スピニングロッド6ft 3inc #L(ソリッドティップ)
リール:スピニングリール 2500番
ルアー:ジャスターフィッシュ3.5inc #青ジャコ
フック:バマスフック #2(プロト)
シンカー:タングステンシンカー2.5g
撚り戻し:Wクレン #22
ライン:フロロ 5lb
リーダー:ザイト・磯フロロ 4lb

スタッフ 喜多 祐樹