インストラクターブログ

Blog

松山沖の鯛ラバ&鯛ジグ

こんにちは、スタッフの渋谷です。
今回は松山沖で好調のマダイをスタッフ萩田と狙ってきました。

お世話になったのは三津浜港より出船の「高祐丸」さんです。

当日のポイントは60mから90mラインの水深でした。

萩田さんはタイラバ仕様(チェンジアップシリーズ)で狙い、私は鯛ジグ仕様(投次郎)でそれぞれ当たりの出方を見ていきます。

まずは萩田さんにヒット!
チェンジアップヘッドの80gにオレンジスカートの組み合わせでした。

ネクタイ、ラバーをこまめに交換し、その日の当たりパターンを探し出してのヒットでした。

チェンジストッパー

チェンジアップ交換鈎

の組み合わせで素早く交換できたことによる釣果だったと思います。

チェンジストッパーの使い方動画はコチラ

私の方の鯛ジグでも、タイやアジをヒットする事ができました。

鯛ジグは狙う魚種ごとにアプローチを変化させることによって色んな魚を狙う事ができるので楽しいですね。
あとアタリもガツガツとでるところも気持ちいいです笑


投次郎50g

ジガーライトマダイ向う合わせ ツインアシスト仕様

 

その後も萩田さんはこまめにラバーをチェンジし、当たりパターンを見つけ、マダイのアタリを量産していき
ます。

最終的に2人でこれだけマダイを釣ることができ、満足の結果となりました。

みなさんも鯛ラバと鯛ジグの両方のアプローチで楽しんでみてください。

 

スタッフ 渋谷強志