ちょっとSHOT! BLOG

Blog

悔しさだけがピークに

  • 釣行日:2021年10月5日
  • お名前:酒呑みのGARI
  • ポイント(場所):追波川
  • 使用商品名・号数(使用鈎・仕掛・ルアーなど):OH発光はぜ12号 13号
  • 魚名:ハゼ 13尺のへら竿で脈釣り
  • 全長:8 ~13 cm
  • 重量:未計量 kg

 

 

 

今回はシーバスフィッシングで有名なポイントである追波川にハゼ狙いで出掛けてきました。

 

 

こちらはシーバス釣りでも有名なため午後からハゼ→シーバス釣りの二刀流を企ての釣行となります、前週の下見では新北上大橋エリアでは型のいいハゼがぽつりぽつりと釣れており当日も同ポイントに入釣し午前は13尺のへら竿で脈釣りでスタートすることに。

 

開始早々、即アタリが!!しかしアワせると10センチに満たないスーパーミニハゼ…(汗)。

 

時には型のいいハゼも釣れますがほとんどが小さい。

 

10匹ほど釣ってエリアをチェンジしましたがそちらでもミニハゼの入れ食いになり苦戦気味です。

 

昼食後はルアーでシーバスに挑戦ましたがアタリどころか根掛かりがとても酷くライン切ればっかりでした。

 

これではいくらルアー揃えても財布に大打撃です、再びハゼ釣りにシフトし手前のカケアガリを探るように小突いていたら急な掛かりが…アレっ?先程までは同じポイントに根掛かりは無かったのになんで?とおもったら竿が満月になり暴れだす状況に…チラッと顔を出したのはシーバスです!内心バクバクですが手元まで寄せてひと暴れされて…シーバスはサヨウナラ…この状況を1時間後にまたやらかし悔しさだけがピークに。

 

その後はまたぽつりぽつりとハゼが入れ食いになりますがやはり今日はサイズが伸びないようです、結果20尾ほどは釣れましたがシーバスは2回逃すことがとても心残りな内容になった釣行でした。

 

今度こそはハゼは大型、ルアーでシーバスを釣りたいところですね。

 

2021年11月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

RECENT ENTRY

CATEGORY

ARCHIVE