ちょっとSHOT! BLOG

Blog

雪代残る犀川で出会えたブラウントラウト

●釣行日
2024年4月21日

●お名前
もっちー

●ポイント(場所)
犀川殖産漁協

●使用商品名・号数(使用鈎・仕掛・ルアーなど)
本流キング10号

●魚名
ブラウントラウト

●全長
59 cm

●重量
. kg

●コメント
大雨での増水も落ち着いたとの情報を得たので、午後から釣友達と犀川へ向かった。
ポイントは犀川殖産、水温が9°Cと若干低くトラウトの活性が悪いと判断したため、鈎は本流キングの10号を選択して釣りを開始する。
魚が好みそうなポイントを狙うも予想通りトラウトの活性は悪いせいかアタリが遠く、場所の移動を繰り返し、時刻は午後5時と薄暗くなり始めた。
諦めず、懸命に仕掛けを流すと手元に大きな振動があったため、すかさずアワセを入れる。
下竿で掛けたため、一気に下流へ降る魚の疾走を竿全体で受け止めて、自分自身も人間ドラグとなって下へ駆け下る。
竿を大きく曲げてやり取りを行い、顔を出したのは、良型のブラウントラウト。
そのままタモに納め、サイズを測ると59cm。

目標の60オーバーにはあと一歩届かったものの、その力強く美しい魚体に思わず見惚れてしまう。
水量と濁りが落ち着き、これから益々良いコンディションになることを期待して納竿とした。

2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

RECENT ENTRY

CATEGORY

ARCHIVE