ちょっとSHOT! BLOG

Blog

和歌山での自己記録更新

●釣行日:2019年4月21日
●お名前:広尾 正則
●ポイント(場所):和歌山県 浦神
●使用商品名・号数:ザ・ROCK 6号、 身軽グレ7号
●魚名:尾長グレ
●全長:47.5 cm
●重量:1.5 kg

 

4月上旬に、前回の釣行でいい思いをした 和歌山県 浦神の磯へ 再度 尾長グレを狙いに行ってきました!

地方よりの磯より潮の流れる沖磯に狙いを決め 二ケ島の親に 渡礁しました。

気になる水温は18.8度で2週間前よりも2度近く水温が上がっているが、餌取りの姿はあまりなく 串本方面に一直線のいい感じの少し速い上り潮が流れている。

ワクワクしながら仕掛けをセットして釣り開始!

棚は約竿1本で少し仕掛けが斜めになるように、調整して 本流へダイレクトに流す。

しばらく仕掛けの投入を繰り返し流し続け グレがいる棚を探す… 60m~80mぐらい道糸が出た時にラインが走り竿先をひったくるアタリを捕らえた!

凄い重量感でスピードが速く引きが強い!(–;)

沖でかけたので、魚を怒らせないようにしばらく慎重にやり取りして無事タモに収まった和歌山では自己記録更新となる 尾長グレ47.5センチでした!!( °_° )

 

本流尾長グレ釣りで大事なポイントは、辛抱はいりますが、少量のマキ餌を本流筋から切らさない事と 仕掛けを張りすぎず 緩めすぎずを意識しながら感覚で流すと尾長グレに針を飲まれる確率を少なくでき口元にフッキングできます。

潮が速い時はザ・ROCKを使い 流れが遅い時は身軽グレと使い分けすればいい釣果に結びつく可能性があがります。

このあと納竿2時まで尾長グレ46センチ1匹追加して 思い出に残る楽しい1日を過ごす事ができました。

 

 


■当日のタックル
道糸 :ザイト・磯の白 1.75号
ハリス:ザイト・磯フロロ 1.75号~2.0号
針  :OH身軽グレ 7号、OH ザ・ROCK 6号
パーツ:ハヤテシモリ結びストッパーがっちりうき止