ちょっとSHOT! BLOG

Blog

最後に嬉しい良型

●釣行日:2018年8月26日
●お名前:Nobuyoshi Ueki
●ポイント(場所):白賀渓谷管理渓流釣り場(岡山県苫田郡鏡野町)
●使用商品名・号数:カッパマタギ5号
●魚名:アマゴ
●全長:18~25 cm
●重量:未検量 kg

 

岡山県北部、苫田郡鏡野町にある白賀渓谷管理渓流釣り場で開催された「富ひらめ(アマゴ)祭り協賛 特別放流DAY」に釣行してきた。

早朝6時頃、釣りやすそうなポイントで待機していると1回目の放流が行われ、

確実なフッキングが期待できる「カッパマタギ5号」に生イクラ2粒刺し、期待の第1投目。

 

 

仕掛けが流れに馴染むとメジルシに明確なアタリが伝わり、

抜き上げたのはパーマークと朱点が美しい地元、富産の21cmクラス良型のアマゴ。

成魚放流だが美しい魚体にしばし見惚れる。

 

その後、追加を10数匹釣った所でアタリが遠のく。

ポイントを移動しながら釣り歩きで数匹追加し、11時の追加放流でも追加を数匹釣り魚影が見えるが食わなくなり、

お土産も20匹弱キープ出来たので昼過ぎに納竿。

 

 

 

獲物を撮影し処理後、エサの生イクラが少し残ったので、それを使い静かに仕掛けを着水させ流した所、

メジルシに反応があり、軽くアワセを入れると今までとは明らかに違うサイズのアマゴが掛かる。

0.3号のフロロハリスでは抜き上げられないと判断し、落ち着いて手繰り寄せたのは25cmの良型アマゴ。

最後に嬉しい良型も釣れ楽しい釣行になりました。

 

2021年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

RECENT ENTRY

CATEGORY

ARCHIVE