鮎ブログ

Blog

球磨川で本尺鮎!

●釣行日
2023年10月15日

●お名前
溝端 光一

●ポイント(場所)
球磨川 市内人吉橋下

●使用商品名・号数(使用鈎・仕掛・ルアーなど)
竿硬派100 天上糸2号 水中糸メルファ複合大鮎・尺鮎0.4号 中ハリス2号 マーク鼻かん8号 一体マークサカサ4号

●魚名

●全長
34 cm

●重量
395g

●コメント
今年の納竿釣行に弾丸日帰りで、球磨川に尺鮎を狙いに行って来ました。
前情報で、熊本のHさんから人吉市内が良いと聞いていたのですが…先客がいたので球磨村の瀬でやって見る事に。
中の石を見るがハミ跡がほぼありません!おまけに爆風で10mではどうしょうもなく2時間で切り上げ、風が強いので先客は帰ってるのでは?と行って見ると!空いているのでここで2時間勝負。
プロト大鮎ハリも試してみたいのでBOSEでは帰れないと気合い入れてやりだすと中の石はデカイハミ跡多数!

 

直ぐに流心に囮が行くとコッンと当たり来たー!とやり取りタモに入るとブリブリの28センチくらいの鮎!

直ぐに上のKさんもやり取りしタモに入るとあるかもしれないとニコニコ顔。

16時を過ぎるとデカイ鮎が跳ね出しゴールデンタイム!

囮が対岸に入り、またコッンと当たりそのまま上に登り出し、下のY氏が大きいやない?とそのまま竿を絞り寄せると魚が見えた!
デカイ鮎だ!
慎重に取込みタモに入るとヤバい位ある。


見ているとY氏が見に来るとやりましたねと握手して釣り出すと連発して掛けてます!

その後最後に1匹追加で終了。

N氏は、30.5センチ含め2匹
Y氏は、33センチ含め4匹
自分は、34センチ31センチ含め3匹で各自尺鮎ゲットできました。

無事にプロト大鮎ハリの試し釣りが出来ました。

安心してやり取りが出来る大鮎シリーズ!

来年も球磨川でチャレンジしてみます。

2024年2月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  

RECENT ENTRY

CATEGORY

ARCHIVE