ニュース

News

【結果】第12回オーナーカップグレ金勝杯四国大会

美濃秀克選手が第12回大会を制覇。初優勝!

左から準優勝の今村裕作選手、優勝の美濃秀克選手、3位の西谷敦選手

 

2023年11月26日(日)「第12回オーナーカップグレ金勝杯(四国大会)」が、徳島県牟岐大島にて開催となりました。
先日、大分県米水津で行われたグレ金勝杯(九州大会)と同じく、コロナ以降、4年振り四国での金勝杯となります。

牟岐漁協裏の堤防に本部を設置し、総勢89名の磯釣り師が集結しました。

開会のあいさつをする山元八郎競技委員長

森井陽競技委員による協議説明

渡船に乗り込む選手たち

午前6時30分、選手を乗せた8隻の船が一斉に出船。熱い火蓋が切られました。

そして、天候が良かったこともより、大島全ての磯を使用できた為、
各船ともグレは好釣果となり、検量時はたくさんの選手で賑わいました。
40cmオーバーも多数見受けられ、牟岐大島も本格的にグレシーズンに突入したようです。

検量風景

優勝した美濃秀克選手

準優勝の今村裕作選手

唯一の女性参加者の坂東春加選手は4位に

優勝は、「地富士」の磯へ上がられた、美濃秀克選手。
最初は「速手グレ5号」をセットするが、見えるグレは中々口を使ってくれない、時間が経つと共に食いが渋くなる、
そのような状況を攻略するゆえ、「速手グレ4号」に変更し、最後には「速攻グレ3号」と号数をサイズダウンさせ、
小バリを状況別に使い分けたことで、5匹のグレを釣り上げることに成功し、見事優勝へと輝きました。
美濃選手の小バリ使いのテクニックが冴えわたった一日となりました。

 

最後の抽選会も大いに盛り上がり、4年ぶり開催となった、「オーナーカップグレ金勝杯(四国大会)」は、大盛況の中、無事終了となりました。

金貨を手渡す吉成秀人企画営業部長

お楽しみ抽選会の模様

最後に、見事優勝を勝ち取りました美濃選手、本当におめでとうございました。
そして、この大会へご参加頂きました選手の皆様、最後までご協力頂き、本当にありがとうござました。

優勝 美濃秀克選手 2720g
大幸丸

準優勝 今村裕作選手 2640g
金比羅丸

3位 西谷敦選手 2480g
うろこ丸

4位坂東春加選手 2380g
阿波丸

5位野尻克幸選手 2240g
吉野丸

6位山下由満選手 2180g
第5海漁丸

7位大上洋次郎選手 2100g
第8大幸丸

8位多富義典選手 2080g
第18海漁丸

9位野口智崇選手 2400g
金比羅丸

10位葛原稔永選手 2200g
吉野丸

11位松原稔選手 2180g
大幸丸

12位福原健選手 2120g
阿波丸

13位金井田竜矢選手 2060g
第18海漁丸

14位山川和也選手 1980g(36.1㎝)
うろこ丸

15位住田猛選手 1980g(35.3㎝)
第5海漁丸

16位坂田朋生選手1980g(34.5㎝)
第8大幸丸

※8隻の渡船の中で各船の上位1位と2位を選出し、上位16名を決める横取り方式を採用しております。
※対象は、25㎝以上のグレ、3匹までの総重量

なお、14位~16位までは同重量となりましたので、グレ1匹の最大長寸を計り、一番大きい方からを優先とし順位を決めてます。

大会参加者全員で記念撮影

2024年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  

ARCHIVE