ちょっとSHOT! BLOG

Blog

朝マズメ後半からスタート

  • 釣行日:2022年6月12日
  • お名前:大石 誠
  • ポイント(場所):広島県江田島市大須護岸
  • 使用商品名・号数(使用鈎・仕掛・ルアーなど):インホワイトチヌ4号、速攻チヌ4号、遠投ハヤテX6号
  • 魚名:クロダイ
  • 全長:42 cm
  • 重量:1.8 kg

 

 

今日は少し遅めの5時半に現地到着し早々に釣り開始!

今は4時半には薄明るくなり朝マズメ後半スタートって感じです。

 

竿 シマノアートレータ0.4号

リール BBーXリンカイSP

道糸1.5号、ハリス1.2号、潮受けクッションG8

 

朝イチはまだエサ取りの活性は高くないと思い

アピール力の高いインホワイトチヌ4号を選択!

約15メートル先のかけ上がり付近にポイントを作ります。

何投か仕掛けを流すと思いのほかフグが沖にまで出て撒き餌を食べています。

インホワイトだと目立つため速攻チヌ4号にチェンジ!

オキアミ、ネリエとローテーションしながら1匹目をゲット!

 

しかし!連発とはいきません。

ここはいつも左流れの事が多いのですが

1匹目を釣ったまでは左でしたが

その後は終始右流れでした。

潮が大きい割には止まっている時間も長く

魚の活性が上がりません。

 

そこで撒き餌を塊にして打ち比重の高いネリエを使い底付近を狙ってみます。

回収時にネリエが針についている感触があったため1流しを長く流しました。

数投後、本日最長寸42センチを釣りました。

 

その頃から東の風が強く吹いて更に釣りにくくなったため全層沈め釣りに仕掛けを変更。

食いが悪いのでネリエを小さく付けたいためハリを遠投ハヤテX6号に変更しもう1匹追加しました。

 

その後、下げ潮に変わりチャンスタイムと思いましたが試行錯誤してもその後クロダイの顔は見れませんでした。

 

速攻チヌは軽量で刺さりも良くいい感じです。

遠投ハヤテXはチヌ、グレに対応した針で短軸でエサを小さくできるので食い渋り時に威力を発揮しそうです。

2022年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

RECENT ENTRY

CATEGORY

ARCHIVE