ニュース

News

第13回オーナーカップ東日本石鯛選手権結果

第10回オーナーカップ ヘラ金勝杯結果

主催 オーナーカップ石鯛フィールドメンバー
日時 2016年6月19日(日)
場所 静岡県伊豆半島全域
後援 株式会社オーナーばり

鳥井口選手が、4.6㎏の本イシを釣り上げ、見事優勝! 

(左から)準優勝/佐々幸廣 選手、優勝/鳥井口秀司 選手、3位/杉本茂 選手

上位3名の釣果。とにかくデカイ!!

6月19日(日)、今年も静岡県下田にて「第13回オーナーカップ東日本石鯛選手権」が開催されました。

大会の流れとしまして、参加選手は下田魚市場ベイステージで受付を済ませた後、各々で下田界隈の渡船区へ赴き、午後14時30分までに受付場所へ帰着し、検量を済ます方式となっております。
そして今回は、135名の石鯛師が参加されました。

優勝に輝いた鳥井口選手は、田牛(とうじ)地区の沖横根の磯へ渡礁しました。
すると本命潮である緩やかな下り潮が足元をかすめており、30m付近に仕掛を投入し、カケアガリ付近のカベに仕掛が落ち着いた第1投目、竿先にモゾモゾした反応がありました。
そこで、一旦ラインを送り様子を伺うと、竿先が一気に海中へ突き刺さり、長時間のやり取りの末、4.6㎏(59.5㎝)のデカバンを釣り上げられました。
エサはヤドカリ2匹掛、フックは「手研石鯛17号」を使用されました。

鳥井口選手は、2週間前にも同磯へ上がっており、3.64㎏を仕留めています。
今回も必ず大型が釣れるだろうと信じて同じ磯へ上がり、見事予想が的中したとのことでした。

また、過去の大会でも2位の成績を治められており、「やっとこの度、優勝することができました。」とうれしい一言も。

全体的な釣果においても、上位5名に入賞された選手達は全て50cmオーバーの釣果となり、石鯛釣りの大会とは思えないほどの好釣果に恵まれました。

 

表彰式では、競技委員長三輪孝会長より優勝者のみに授与される特注の和竿・優勝カップなどが手渡され、怪我、事故もなく和やかに大会を終了することができました。

 

※今大会では、「平成28年熊本地震災害義援金」を募り、お陰様で金36,998円が集まりました。
参加選手の皆様・関係者の方々、ご協力のほどありがとうございました。
なお、この義援金は、日本赤十字社兵庫県支部を通して、募金しております。

 

■順位

優勝 鳥井口 秀司 4.60kg 59.5cm
2位 佐々 幸廣 3.82kg 55.1cm
3位 杉本 茂 3.74kg 55.7cm
4位 関口 清正 3.64kg 55.2cm
5位  北村 勝次 3.40kg 52.8cm

※敬称略

 

優勝 鳥井口選手

2位 佐々選手

3位 杉本選手

三輪会長よりあいさつ

豪華賞品がズラリ

今大会では熊本地震災害義援金を募りました。

日本赤十字社兵庫県支部へ寄付いたしました。

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ARCHIVE