ちょっとSHOT! BLOG

Blog

SJ-41択一

●釣行日:2020年7月4日
●お名前:がちゃ
●ポイント(場所):沖縄
●使用商品名・号数(使用鈎・仕掛・ルアーなど):SJ-41 11/0と13/0に自分でリングを溶接して装着
●魚名:GT
●全長:未計測 cm
●重量:36/12 kg

 

 

いつもトレブルフックはST66STX68を使用していますが最近はリリース前提の釣りではシングルフックを使うようになりました。

自分は重さをトレブルに合わせるよりも形状を重視しているのでゲイブの広さやポイントの形状からSJ-41択一で使用してます。

アシストラインでの使用もしていましたが南国の歯モノによるブレイクもあるので自分でリングを溶接するようになりました。

※他社ではリング付きシングルフックはありますがSJ-41を使用したいのでTIG溶接を覚えました。

ジギングではシワリが好きでその形状によく似たブループラッガー13/0も今回使用しましたがそちらにはバイトがありませんでした。

SJ-41の15/0やブループラッガーのもう少し細軸が出たら最高(溶接リング付きならなお)だと思います。