ちょっとSHOT! BLOG

Blog

渓流解禁日に釣行

●釣行日:2019年12月1日
●お名前:Ueki
●ポイント(場所):一庫大路次川(兵庫県猪名川町)
●使用商品名・号数:天上道糸FC0.8号、ザイト・渓流フロロ0.5号、吉村渓流7~8号
●魚名:アマゴ、ニジマス
●全長:アマゴ~19cm、ニジマス~44 cm
●重量:未検量 kg

 

兵庫県猪名川町の一庫大路次川の渓流解禁日に釣行してきた。
釣り場すぐの猪名川漁協事務所で日券を購入し、早朝8時に供養祭が執り行われた後、
釣りスタート。

渇水気味で前日に成魚放流されたアマゴ、ニジマスの魚影が確認でき、中には尺上アマゴ、
40cmオーバーのニジマスも放流されているとの事でワクワクしながらエントリーする。

魚を傷めない様にスレ鈎にイクラを2~3粒刺して1投目からニジマス、アマゴが入れ食い!
開始1時間もしない内に8リットルの大型友船が満タンになる。


活かした魚を丸ビクに移し替え、釣り歩いているとデカい魚が掛かる!尺アマゴかと
期待したが、力強い引きを楽しませてくれたのは当日最大44cmのニジマス。

その後も十分楽しんだので正午前に納竿し、4時間弱で65匹と大漁。
撮影後、鈎飲みで弱った魚のみ数匹キープし、残りはリリースして帰路についた。

京阪神からのアクセスも良く、まだまだ魚が残っており、思わぬ大物も潜んでいるので、
次回は尺上アマゴを狙いに再訪したい。