ちょっとSHOT! BLOG

Blog

久しぶりの二桁釣果

●釣行日:2019年3月9日
●お名前:丹井 良一
●ポイント(場所):和歌山県那智勝浦エリア宇久井の磯
●使用商品名・号数:
タックル:磯サオ:1.25号、ライン:ザイト磯の白1.75号、ハリス:ザイト磯フロロ1.75~2号、
ハリ:ザ・ROCK7号、身軽グレ7号、フカセパーツ:ウキ止めウーリー(ピンク)、スクラム潮受(ホワイト)
●魚名:口太グレ
●全長:43.0 cm
●重量:未検量 kg

 

3/2、湧きグレに遭遇し良型のグレを手に出来たので再度、3/9の土曜日に釣行した。

 

 

早朝は厄介なエサ取りのフグに手を焼いたが、湧きグレは無数見える!

そして午前9時から地合突入!

12時までの3時間入れ喰いモード!それも良型のグレが頻繁にサオを曲げてくれた。

 

今回のキーポイントは、

①仕掛けの投入点とラインの置く方向
②潮流・風・サラシを考慮してこまめにライン修正
③サオ先の角度
④仕掛けを送り込んだら後の張り

 

上記4点を微調整しながらサシエ先行で喰わすことをイメージ

※ザイト磯の白は視認性が良いので抜群です!

 

その甲斐あってグレ33cmを1枚、35~40cm弱を7枚、40~43cmを4枚の計12枚。

久しぶりの二桁釣果を出せ満足させてもらった一日となった。