ちょっとSHOT! BLOG

Blog

9月一発目の釣行です。

●釣行日:2018年9月2日
●お名前:綱崎恭平
●ポイント(場所):愛媛県宇和島市
●使用商品名・号数:アジ弾丸1.5g、アジネクトン 万能グロー、ドロメシャッド
●魚名:アジ、シマアジ
●全長:35 cm
●重量:未計測 kg

 

こんにちは(^^)

早いものでもう9月! 9月一発目の釣行です。

仕事終わり、渋いのは覚悟、でも最低でもツヌケくらいは釣りたいなと思い海へ。

 

アジ弾丸1.5g+アジネクトン、万能グローのジグ単に直ぐにヒット!

今日は爆釣かな? と、思った矢先、直ぐに釣れなくなりアタリは渋く大苦戦(^^;

5匹釣るのに2時間くらいかかり、ツヌケまでは釣りたいけどあまりにも釣れないので帰ろうか、、、。

 

と、思ったら、、、?

アジ弾丸1.5g+アジネクトン、万能グローをボトムからリトリーブさせていると久しぶりにヒット!

小さいかなっ?と思いつつ、アワセを入れると引くわ引くわの大暴れ!

引き方と重量感からマダイか??

 

ラインが夏の車内に放置したうえ、しばらく巻き替えてない真っ白に劣化したエステルなのでここは慎重に!

ドラグを緩めて無理はせず魚の動きにを合わせてやり取り、、、。

ラインの残量や障害物などを気にしつつ走る時は走らせて止まったら怒らせないようにジワッと引っ張って頭の向きをこちらに向けて反撃!

巻いては出されを何度も繰り返し少し、ずつ大人しくなってきたところでスプールを指で押さえて指ドラグ追加!

ギリギリのところで絶妙に微調整して体力を消耗させて間合いを詰めていき、最後はタモで掬って取り込み成功!

上がってきたのは、まさかまさかのシマアジ!

 

 

そして、本命のアジのほうは?

ショートバイトが頻発し、フッキングが難しく苦戦、、、。

15mほどの水深のポイントのボトムから1m以内をリトリーブ中にテールをついばむようなアタリが多くジグヘッドが重くて吸い込みきれてないわけでは無さそう、、、。

深いので軽くしてボトムをとる効率が悪くなるのと操作感が落ちるのを避けるためジグヘッドの重さはそのままに、ワームのサイズを落としてテールとハリ先の距離を縮めることに。

 

ワームをカルティバ『ドロメシャッド』にチェンジ!
カラーはよくアタッていた万能グローを使います。

 

これが大正解の大当たり!

フッキングもさせやすくなり、追加に成功(^^)v

 

 

アジの釣果も13匹でノルマのツヌケをクリア(^o^)

 

苦戦しましたが満足のいく釣果となりました。