インストラクターブログ

Blog

2022年メバリング②淡路島釣行

こんにちは。
スタッフ渋谷です。

夜中は凍える寒さですが、防寒服を着こんでメバル調査にいってきました。

今回は淡路島の地磯、ゴロタ場メインで探してきました。

この日は北西風強く淡路島島西面は諦め東面メインでポイントを絞りました。

まずは東面中部の地磯にエントリーします。

いつも通り表層からチェックしますが、満月で浮いていないのか、活性がないのか、ベイトがいないのか、分かりませんが浮いてはいないみたいです。

次にアジ弾丸2.3gに2インチクラスのボリュームのあるワームをセットしボトムスレスレをゆっくりトレースします。

ボリュームのあるワームでフォールスピードを抑えるのが狙いです。

ボトムにノックしながも少し上を引くイメージで探っていきます。

潮の当たる面、シモリ周り、スリットの中など丁寧に探しますが、全く当たりません。

このポイントで粘りましたが、見切りを付け、次にゴロタ場です。

潮位も下がっていますので投浅のシャロー帯です。

転々と藻が入っているポイントで、沈めるとすぐに引っかかるので、ミノーでチェックしていきます。

100mほど横歩きしながらしばらく探しますがアタリなく、見切りを付け移動します。

サーフ横の敷石ポイントに移動し、表層をシンペンでチェックしていきます。

ようやくコツっとアタってくれました。

小メバルですが、アタリがなかった分嬉しい一匹です。

最後に常夜灯の効いた波止場に向かいましたが、小メバルを追加して終了としました。


アジ弾丸1.2g

今回なかなか思うようにデカメバルは出ませんでしたが、今シーズンも追いかけていきたいと思います。

■釣行日:1月4日

■タックルデータ
ロッド:7.6フィート
リール:2000番
ライン:PE0.3号
リーダー:1.5号
ジグヘッド:アジ弾丸0.8g~2.3g
ワーム:1.5インチ~2.5インチクラス
プラグ:5cm~7cmのミノー・シンペン
最強UVライトで蓄光

スタッフ 渋谷強志

2022年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

RECENT ENTRY

CATEGORY

ARCHIVE