インストラクターブログ

Blog

変化を付けながらアプローチ!

●釣行日:2020年6月16日
●お名前:カルティバフィールドテスター綱崎恭平
●ポイント(場所):愛媛県宇和島市津島町沖
●使用商品名・号数(使用鈎・仕掛・ルアーなど):チェンジアップ スカートフックCS   チェンジアップヘッド 100g   吹き流しイサキの基本 4号
●魚名:イサキ、マダイ
●全長:71 cm
●重量:4.5 kg

 

 

こんにちは!

マイボートでのイサキ、タイラバの釣果です。

朝一、満ち潮の時間帯はイサキ、引き潮に替わるまでにタイラバのポイントへ移動
し、マダイ狙いの予定でスタート。

 

仕掛けは『吹き流しイサキの基本』を使った吹き流し仕掛け。

 

ひと流し目からイサキがヒットしましたがサイズが小さいので魚探で反応を確認しな
がら船を流すラインを変えてサイズのいい群れを探しだし良型ゲット!

潮止まり前に良型のダブルヒットもあり朝の満ち潮の間でイサキを確保することがで
きたので予定通りタイラバへ。

 

タイラバはシンカーがチェンジアップヘッド。パーツ類の付け外しを素早く簡単にこ
なせるチェンジアップストッパー搭載のスカートフックCS。

タイラバのボリュームと巻きスピードに変化を付けながらアプローチしていきます。

1匹目は小型でしたが幸先よくマダイをゲット!

そのままドテラで流していくと魚探にポツポツと反応が出始め70cmオーバーを追加に成功!

 

ドテラでラインが200mほど出ていて長時間のやり取りの中、頭を振られた際にフック
が1本外れたような感覚がありましたが2点掛けしていたようで下ばりのジガーライト
マダイ早掛けが下顎の外側を捉えてくれていてバラシを防ぎ無事に取り込むことが出
来ました。

 

時期的には終盤で厳しい状況が続いてたタイラバでしたが良型揃いで4匹釣り上げる
ことができ、イサキと合わせて満足のいく釣果となりました。