インストラクターブログ

Blog

今シーズン初の神戸沖船太刀魚テンヤ

こんにちは!スタッフ今永です。

お盆休み最終日に今シーズン初の船太刀魚テンヤに行ってきました。
今シーズンは型もよく、数も釣れているということでしたが、当日は台風直後で前日釣果は・・・。といったところ。

期待半分不安半分で神戸沖に向け出船。

まずはいつもの電動タックルにグローヘッドの掛獲船太刀魚テンヤにサンマエサからスタート。

テンポ速めのジャーク&ステイでまずは広範囲に棚を探りますが、反応がありません。
同船者にも当たりもなく、厳しい様子。

そこで冬の釣りへとシフトチェンジ。
ハンドル1/4や1/8回転、スローフォールなどを織り交ぜた移動距離を抑えた釣り方に変えると小さい当たりが初めて出ました。
しかし追いはなく、スイッチが入り切っていない様子。
そこで即掛けスタイルで小さな当たりも積極的に掛けていくことで、少しずつ釣果を伸ばすことに成功しました。

アベレージサイズがF4クラスに時折F5クラスも混ざり、引きも味も楽しめるサイズに心躍ります。

その後も時合いのような時間帯はないものの、集中して小さい当たりを掛けていき、トータル14本。
サイズがサイズだけに大満足の釣果となりました。


昨年からアップを続けてきた掛獲船太刀魚テンヤですが、ついに9月上旬発売予定となっております。

掛けスタイル、乗せスタイルどちらの方にも使いやすい仕様となっておりますので、是非お試しいただければと思います。

■釣行日 8月18日
■タックル
ロッド:極鋭170、サーベルマスター160
リール:フォースマスター600、オシアコンクエスト300
ライン:PE2号、リーダーフロロ8号、先糸フロロ14号
テンヤ:掛獲船太刀魚テンヤ

スタッフ 今永航汰