インストラクターブログ

Blog

お盆休みに九州船釣り遠征

こんにちは!スタッフ今永です。
お盆休みの休暇を利用して、九州遠征してきましたので、そのレポートとなります。
夜焚きイカメタル、タイラバ、落とし込み釣り(タテ釣り)、豊後水道太刀魚テンヤとやる気満々で挑みました。
が、現実は台風の影響でほとんど釣りができませんでした・・・。

夜焚きは初の九州でのケンサキゲーム。
糸島の栄幸丸さんにお世話になりました。

糸島半島から出船し、玄海島を抜け小呂島沖のポイントに到着。

早速Draw4とレベルスッテをセットし、開始するも激流で釣りにならず。

パラシュートアンカーでの流し釣りでも釣りにならなかったため、テスト中のオモリグ仕掛に変更。

明るい時間帯は釣果がなかったものの、漁火の点灯とともにベイト感度も出てきて、そこからはラッシュタイム突入!


カラーローテを繰り返し、反応の良いカラーを探っているとついに狙っていたダイケンサイズも!


途中何度もマダイやエソに取られる恒例のハプニングもありながら、あっという間の納竿となりました。

今回はDraw4 2.5~3号を使用したオモリグメインでの釣りでしたが、低活性時での釣果や良型が目立ち、イカメタルと併用していくことで更なる釣果に繋がると感じました。
また、プロトのオモリグ仕掛も非常に使い勝手の良いものに仕上がり、来年のリリースが楽しみな完成度です。

ほどよい疲労感のまま、次の日はチェンジアップシリーズを使用したタイラバゲーム。
5月のGWにもお世話になったマリブエクスプローラーさんにお世話になりました。

事前に船長からSLJでの五目釣りor坊主覚悟の一発大物狙いどちらがよいか聞かれ、せっかく九州まで来ているので迷わず一発大物狙いを選択。
壱岐方面に船を走らせます。

ポイント到着後、チェンジストッパーに今月発売になりましたチェンジネクタイストレートチェンジスカートをセット。
当ブログでも私の釣果ダントツナンバーワン。
実績抜群のモスグリーンカラーをチョイス。

ちなみにチェンジスカートが非常に優れモノで、センター部が繋がっているため、バラけることがなくチェンジストッパーとの組み合わせで船上でのセッティングがより容易になります。

そんなこんなで第一投目、ファーストフォールからの巻き出しでいきなりドンッ!!
実績、信頼ナンバーワン モスグリーン!
青物並みのファーストランから70オーバーであることは確信。
しっかりロッドを曲げ浮いてきた魚体はきれいな76㎝のマダイ



その後沈黙が続き、チェンジストッパーを駆使し、試行錯誤しますが一向に魚からのコンタクトはありません。
しかし同船者がオレンジ系のネクタイでマダイを釣り上げたのを見て、すかさずチェンジネクタイストレートオレンジカラーに変更すると

こちらもキレイな70㎝オーバーでした。
結局この日は外道もなく、マダイ2枚のみ。
しかし大型に狙いを絞り、試行錯誤の末の釣果は大満足の結果でした。


台風の影響で今回は2回の釣行となってしまいましたが、どちらも納得釣果でしたので、大満足で帰路に着きました。
また、普段と異なる環境で釣りをすることで、新たな発見もありやはり遠征はいいものだと再認識しました。
帰りの高速を運転しながら、次回九州遠征の予定を考えていたことは言うまでもありません笑

■タックル
〈イカメタル〉
ロッド:イカメタル専用ロッド 6.6ft~7f
リール:グラップラーCT150、バルケッタ200、ステラ4000
ライン:PE0.4~0.6号、リーダーフロロ4号
仕掛:プロトオモリグ仕掛、SW船リグスナップ
ルアー:Draw4 2.5号~3号

〈タイラバ〉
ロッド:タイラバ専用ロッド6.6ft
リール:オシアコンクエストCT300、ステラ4000
ライン:PE0.8号、リーダーフロロ4号
ルアー:チェンジアップヘッド45~150gチェンジストッパーチェンジアップ交換鈎 10~11号、チェンジネクタイストレートチェンジネクタイカーリーチェンジスカート

スタッフ 今永航汰