インストラクターブログ

Blog

冬の琵琶湖で念願のバイト

12月7日(金)は代休を取って、杉戸船長のガイドに行ってきました。
今月、シェイクダウンしたばかりの最新バスキャット・リンクス!
カッコイイです!

シーズン中は予約でいっぱいの人気琵琶湖ガイドのため、オフシーズンでないと、中々ご一緒できる機会がありません。
せっかくのチャンスなので、ただ釣りをするのではなく、色んなサンプルを持参して湖上でテストをしながらアドバイスを頂きました。
新製品を作る際には、いつも相談に乗ってくださり、すごく助けてもらっています。

 

まだ詳しくは紹介できませんが、来年発売を予定している新製品のプロトサンプルの使用感をチェックしてきました。
企画の進行に伴い、今後スタッフブログでも紹介していきますので乞うご期待ください。

午後からは風も強くなり、冬らしい寒さになってきました。

湖上も荒れて、サンプルの水中での動きも確認しくにいので、サンプルテストはここで一旦終了。
ガイドで釣れているエリアに移動していただき、バイブレーションで釣りをしていると念願のバイト!

ランディングの際に手前で魚を跳ねさせてしまい、一瞬ヒヤッとする場面もありましたが、そこは”バレに強い”STX-38ZN
しっかりと魚肉をホールドし、ボート際のエラ洗いでもフックオフすることなく40upのバスを釣り上げることができました。

水温も下がってバイト数は少ないですが、体力のある魚はまだまだシャローにも残っています。
チャンスは少ないですが、1匹釣れた時の嬉しさはこの時期ならではのものがあります。
ぜひ冬のバス釣りもチャレンジしてみてください。

■使用タックル
ロッド:ベイト6ft9inc #MH
リール:ベイト ハイギア7.4
ライン:フロロ14lb
スナップ:クイックスナップ #1.5
ルアー:バイブレーション70mm
フック:STX-38ZN #4
 
スタッフ 中川大輔