インストラクターブログ

Blog

初冬でも絶好調!日本海イカメタルマイカ

皆さんこんにちは。
今年も残すところあと20日となりました。
釣り納めはどこに行かれますか?

私はというと毎週末に釣りの予定を入れるなどラストスパート。
寒さに負けず楽しんでおります。

さて今回チャレンジした釣りは冬シーズンのイカメタル。
ちょうど来季の新しいリグ(仕掛)や新機種のテストが出来上がってきたので、今シーズン最後のイカメタル釣行に出掛けてきたというわけです。

お世話になったのは舞鶴のスーパーコーリンさん

舞鶴といえば経ヶ岬のお陰で西~北西にめっぽう強く冬の日本海でも釣りが出来る貴重なエリアとなっています。
当日も強烈な冬型でしたが波は見事に消されていたのにはびっくりするほどでした。

出船は16時。
この時期は17時には暗くなるので、イカが集結しやすくかつ実釣時間が長いのも冬シーズンの特徴。
この日も開始15分程でまずは最初の1杯が釣り上がります。

私が最初に組んだリグはレベルスッテ20号赤黄+ドロッパーにDraw4 アジベイト/金の2.5号
これに多少の風波で不要なアクションが崩れないように長さを調整。(仕掛は来季新製品として発売予定)

 

この読みがいきなり見事に的中し、エンドレス入れ乗りの無双状態に!
しかも冬シーズンのマイカはコンディション抜群のメタボイカ。
釣れてくるサイズは軒並み中~大剣クラスで35リットルのクーラーはすぐに満杯となってしまいました。

余りにもイージーに釣れ続くので途中からは新機種のテストへ。
抜け感やフォール時間、動きに対してのイカの反応を探ります。

あまり詳しくは書けないですが今のところ80点ほど。
まだまだ普通に釣れるメタルレベルでしたのでもう少しリファインが必要ですね。

実釣のほうは寒さなんてなんのその。
あっという間にタイムアップで皆さん大満足で納竿となりました。

 

今シーズンは絶好調の日本海マイカ。
年内一杯はまだまだ釣れ続きそうなので正月用の肴や釣り納めにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

■釣行日…2018/12/9
■使用タックル
ロッド:イカメタル用 7ft
リール:スピニング3000番
ライン:PE0.8号
リグ:2019年向けプロト
ルアー:レベルスッテ20号、プロトモデル30号