インストラクターブログ

Blog

初冬の東条湖で良型&青野ダムおかっぱり残業釣行

みなさんこんにちは。スタッフの喜多です。
いよいよ12月に入り、今年も残すところ1ヶ月をきりましたね。
今年は例年よりも暖かい日が多く、バスの活性もそこまで落ちていない感じがします。
そんな中、12月2日(日曜日)に東条湖へ行ってきました。

お世話になったのはBIG BITEさんです。
水温は約17℃でしたが、水位が5mほど減水していたため、まずは岩肌をみながら、ディープクランクで4mラインを流していきます。
ゴツゴツしていていかにもきそうな感じでしたがノーバイト。
ひょっとしてシャロー?…と思い、2mラインのシャローフラットを攻めていると…『ププン』と小さなアタリが…一呼吸おいてフッキングするとフックアップ成功。

あがってきたのはケタバス(ハス)でした。
使用リグはカーリーテール系の3.5gライトキャロ。
使用フックは瞬貫BCの#4。
このフックは細軸の上にハリ先がロングテーパーのストレートになっているので、ライトタックル使用時のスイープなフッキングでも驚異の貫通性能を発揮してくれます。
遠投が必要なキャロには特にオススメです!!

なかなかパターンをつかむことができずに時間はお昼に。
このままだとヤバイ…そんな雰囲気が漂い始めていましたが、上流域にコイやヘラが多く確認できたエリアがあり、魚にとって条件がいいのでは…と思い、少し粘ることに。
すると同行していたスタッフ中川のロッドが大きく曲がります。

デカそうです!!
慎重にやりとりを行い、ランディングに成功!!!
あがってきたのは、49cmのGOODサイズでした。

HITルアーは本場アメリカB.A.S.Sエリートで活躍しているベテランアングラー桐山孝太郎氏監修のヘアジグ”バックテールシャッド“でした。

みなさん、”ヘアジグ”ってご存知ですか?
日本ではまだ馴染みがないルアーですが、アメリカではトーナメントのシークレットとして使用されることもしばしば。
今後、トレンドになりそうなルアーなんです!!
使用方法は…
底まで沈める→早巻き→テンションフォール→早巻き→テンションフォール、いわゆるストップ&ゴーが基本になります。
低重心でバランスが良いので早巻きでも姿勢を崩さず、安定しているのも特徴のひとつです。
今回は季節が冬ということもあり、底付近を意識してアクションしたそうです。
また、号数は1/2oz、5/8oz、3/4oz、1ozの4号数展開しています。
使い分けとしては1/2ozはクワセ、5/8oz、3/4ozはサーチ、1ozは風が強い時、と使い分けることも重要になってきます。
気になる方は一度、使用してみてください。
※数量限定です!!

その後、ダウンショットやフリラバ等で粘りましたが、ノーバイトで終了の時間になりました。
なかなか簡単ではありませんが、1匹の価値を再認識できるフィールドです。
みなさんも一度、東条湖にチャレンジしてみてください!!

 

《番外編 青野ダムおかっぱり残業釣行》
あまりにも寂しい釣果だったので、スタッフ中川にも付き添っていただき、青野ダムへ残業釣行に向かいました。
勝負は約1時間。
かなりの短時間釣行のため、前回、調子がよかったエリアを選択。
ベイトが水面をポワついていて、いかにもという雰囲気でした。
私はライトキャロ、中川はライトテキサスで遠投し、ブレイクを丁寧に狙っていきます。

すると、すぐに答えは返ってきました。

GOODコンディションの魚をGET!!
続いて中川にもHIT!!

青野ダムのバスは本当にコンディションがいい魚ばかりです。
その後、ワンバイトあったものの、ストラクチャーに巻かれてしまいラインブレイク。
日没をむかえたので納竿としました。
青野ダムはまだまだ好調をキープしています。
エリア選択を間違えなければいい釣果が期待できそうです。

■タックル
【スタッフ喜多】
使用タックル(ライトキャロ)
ロッド:スピニング6ft6inc #UL
リール:スピニング 2500番
ライン:フロロ4lb
リーダー:3.5lb (1m)
シンカー:バレットシンカー #3.5g
フック:瞬貫BC #4
スイベル:Wクレン #14号

【スタッフ 中川】
使用タックル(バックテールシャッド)
ロッド:ベイト6ft9inc #MH
リール:ベイト ハイギア7.4
ライン:フロロ14lb
スナップ:クイックスナップ#1
ルアー:バックテールシャッド #1/2oz

使用タックル(ライトテキサス)
ロッド:スピニング6ft3inc #L-S
リール:スピニング 2500番
ライン:マイクロゲームPEハイライト #0.4号
リーダー:磯フロロ#1号(4lb)
シンカー:バレットシンカー #3.5g
フック:マルチオフセット #2
クッションゴム:浮子ガード・ライト

 

スタッフ 喜多祐樹