インストラクターブログ

Blog

大阪湾船太刀魚テンヤレポート

こんにちは!スタッフ今永です。

依然として好調な大阪湾船太刀魚テンヤのレポートです。
ここ最近は毎週のように通っていますが、毎回のように微妙に変わるパターンに翻弄されながら、中毒のように行ってしまう恐ろしく楽しいターゲットです♪

快晴の秋晴れ、ベタ凪と最高の釣り日和です。

 

今回が初挑戦のスタッフ川内にエサの付け方、誘い方などを軽くレクチャーしているとポイントに到着。
メジャーポイント須磨沖です。
まずは水深も50mと浅かったので、「とりあえずボトムから30m上まで誘い上げてくださいね?」などと基本的な流れを説明していると早々にヒット!!

ちなみに写真右の矢印
その後ろで釣りをしていたスタッフ大東の太刀魚との奇跡のツーショットでした笑
写真を見返していて気付きました。


その後も朝のゴールデンタイムは続き、私も乗り遅れるわけにはいかないので、即掛けスタイルで活性の高い太刀魚の当たりを捉えていきました。
実釣テストを重ねているプロトのテンヤですが、水切れの良いヘッド形状と非常に鋭い鈎先により、即掛けもバッチリ決まります。


ゴールデンタイム終了後は当たりも減ってきたので、少し深場に移動。
活性の下がった太刀魚に対してはエサのイワシの頭をカットすることで全体のシルエットを小さくし攻略。
テスト中のテンヤは『高活性、低活性、即掛けスタイル、追わせて掛けるスタイル』どのような状況、釣り方にも柔軟に対応できる仕様に仕上がりつつあります。


日に日にアベレージサイズも良くなりつつある大阪湾!
是非皆様も挑戦してみてください♪

釣行日:11月11日
【タックル]
竿:2m前後船太刀魚テンヤ竿
リール:両軸リール(PE2号 200~300m巻けるもの)
PE:2号
リーダー:フロロ8号
先糸:フロロ14号
パーツ:Wクレン#14、サイレントクイックスナップ#2
テンヤ:プロトテンヤ、船太刀魚テンヤ 40号(号数は船宿さんによって指定がございますので、ご確認ください)

 

スタッフ 今永航汰