鮎ブログ

Blog

初めての鮎をキャッチ!

●釣行日:2018年6月4日
●お名前:綱崎恭平
●ポイント(場所):高知県四万十川水系

●使用商品名・号数:
デカパック秀尖4本錨フロロ6.5号、完全仕掛フロロ SR-46 0.2号、
鮎トップダビⅡ鮎トップベルト2ダストボックス2
●魚名:鮎
●全長:22 cm
●重量:未計測 kg

 

こんにちは!

普段は海でショアジギングやアジング、エギングを楽しんでいますが、今年から鮎を初めてました。

四万十川水系解禁の6/1に初めての鮎釣り。

初日はボウズとなりほろ苦いデビューとなりました(^^;

 

そして、6/4に2回目のアユ釣り

 

初心者なのでオトリは3匹購入し、仕掛けは完全仕掛フロロSR-46の0.2号に錨はデカパック秀尖4本錨フロロ。

まだ、仕掛けの作り方は覚えてないので市販の仕掛けで手軽にスタートです。

 

川に入り、鮎を探していると岩盤で水深のある瀬で田んぼから入った濁りでかなり見えにくいですが鮎を発見。

 

オトリ入れても直ぐには追ってきませんでしたがジックリ待ちます。

すると、魚が入ってきたと思った、次の瞬間、ギラッと川底が光りました!

慎重に寄せて初めての鮎をキャッチ!

 

 

オトリを野鮎に代えて泳がせてやるとすぐさま2匹目が掛かりました!

 

良く引いて走りまわるので無理せずに一緒に川を下りトロ場まで誘導し慎重にタモに納め良型を釣ることができました!

 

この後も川を歩き周り、少しずつ追加し11匹掛ける事ができ、初めての鮎を掛ける事ができ満足のいく釣行となりました♪

 

 

 

鮎釣りの色々な動作が楽しくて、ついつい夢中になり17時までみっちり川に浸かっていました。

今シーズンはたくさん川に通って少しでも鮎釣りを覚えたいです(^^)