鮎ブログ

Blog

揖保川・アユ解禁釣行 「瀬流れから若アユ連発!」

 

5月27日(日)兵庫県・揖保川へ解禁2日目に釣行してみました。

午後から入川して約3時間ほどの釣りでしたが、十分に解禁初期の若アユと楽しめました。

 

 

おかげで釣果は、30匹ジャスト!家族分には十分過ぎる釣果となりました。

放流間もない13cmサイズの群れアユやようやく石に着き始めナワバリを持ち始めた若アユ15~17cmサイズを2派流で釣り分け、SPキメラ・楔・秀尖の細軸・先鋭の御三家バリでまずまずの解禁時期の攻略をすることが出来ました。

なかでも、今シーズンリリースされたキメラSPは、瀬の中からヤル気若アユのアタックを的確にハリ掛かりさせ、複合メタルラインにダイレクトなアタリとファイトを見せてくれました。

キメラSPと出会えて、今シーズンは、また新しい発見をしそうです。

 

 

【 タックル・データー 】
サ オ :シマノ 剛 流(2ウェーイズーム) 9.0m (改良ソリッド穂先装着)
完全仕掛け:複合メタル SR-67 〈水中糸0.05号〉
ハ リ :キメラSP 6.5号 、 6.5号 、秀尖 6.5号 (3本イカリ)

投稿者 森雨魚